ページ屋さん

経営者と1対1で
お話できる会社の
Webサイトを作ります。

お客さんへ熱い想いを届けたい
個性派事業主のみなさん
ちゃんと発信できてますか?

サイト制作が初めての方

「何から手をつけたらよいか分からない」
パターンのTOP3

  1. 十数名の関係者をとりまとめる
    上場企業のディレクターを10年以上、
    個人向けではコーチングスキルを習得し
    200名以上の対人支援実績があります。
    的確な質問であなたの想いを整理します。
    元経理マンで会計知識があるので、
    経営相談にもご活用いただいています。
    ご相談のみも大歓迎です♪

  2. ご不明点を解消いただいた上で、
    どちらで管理するかお選びいただけます。
    制作中はテスト環境を使用しますので、
    公開直前までにあればOKです。
    おすすめやセキュリティ面も
    ご案内できます。
    お任せの場合、更新費用は発生しますが、
    初期費用はセット料金に含まれます。

  3. 制作は3回のやりとりで完成します。
    全体の構成や作業の流れは発注前の
    ご提案時に分かります。
    納期は1か月ぐらいです。
    作業スピードには定評があります♪
    その他必要に応じてカメラマン、
    プロモーション会社もご紹介できます。

リニューアルしたい方

「誰に相談したらよいか分からない」
パターンのTOP3

  1. コスト負担を軽減する要因としては
    「解決したい課題を絞る」
    「コスト高の部分の代替」
    「長期契約、分割払い」
    などが挙げられます。
    情報を開示いただければ、
    調査の上、現実的な選択肢をご提案して
    課題解決に進めます。

  2. 過去のご相談事例で「失敗」の代表例は
    「Webで発信したい内容が曖昧」
    例えば90分の無料相談で
    ご自身の事業が他社と何が違うのかを
    明確にご説明いただけないとしたら、
    Webページに仕上げるのは困難です。
    そのためにも一度プロへ相談する機会を
    お試しください。

  3. HPを作る目的の第1位は「集客のため」
    では、使いこなせないと思いつつ
    Webにこだわる理由は?
    「周りがみんなやってるから」
    「今時HPぐらいないと…」
    紙媒体や口コミで成功してる人もいます。
    あなたにとってのベストを整理する機会
    としてもぜひご活用ください。

ディレクションできる
デザイナーはここが違う

他と差がつく4つの特徴

  1. 1. ユーザー視点で描く

    HPを作ってから年数が経っていたので、予算を抑えた部分的な差し替えを考えてましたが「大事なのはユーザーから見て魅力的かどうかだ」と言われて思い直しました。魅力的な見せ方や全体を根本から見直した方が長期的に運用コストが下がるなどを提案してもらった結果、予算内で本当に満足できるリニューアルが実現しました。お客様に喜ばれる体制が整って、従業員の士気も上がりました。

  2. 2. 視覚化する

    やりたいことは決まっているけどHPでどう表現するかは全くアイデアがありませんでした。発注前に他社事例がたくさん出てきて、どうしたいのか具体的なイメージを固めるのを牽引してもらい、最初の打合せでほとんど完成に近いデザインが上がってきました。HPは色々大変で時間がかかりそうと思ってましたが何の心配もなくスムーズに完成しました。その後のメンテナンスもすぐに対応してもらえるので安心です。

  3. 3. 言語化する

    実績や事例の掲載を増やそうとリニューアルしました。大抵は原稿の提出を求められますが、持っている営業資料を渡せば勝手に文章を作ってくれて、上がってきたものを修正するだけで出来上がりました。無形商材で差別化が難しいサービス案内も、自分が気づいてないところまで言語化してくれるので助かります。他にもサーバーなど、質問する度に専門用語ではなく私が分かるように案内してもらえるのが良いです。

  4. 4. 経営者目線で考える

    フロントセミナーのLPで全く申込が入らず、プロモーション業者ともうまくいかず困っていました。1P作るのも大変だったのに、こちらが希望した期日に2P上がってきて、予定通りに広告運用を開始でき、ほぼ毎日申込が入る体制に変わりました。「気に入らなかったら(作業後でも)断ってよい」「成果を認識せずに簡単にお金を払うのはおかしい」と逆に叱られ(笑)、HPのリニューアルもお願いしました。